沖縄のミンサー柄の結婚指輪を遠方からオーダーした場合 – 結婚指輪・婚約指輪なら沖縄ミンサー柄結婚指輪「むすび」

沖縄のミンサー柄の結婚指輪を遠方からオーダーした場合

みなさんこんにちは!
沖縄に住んでいないけど
結婚指輪を探していて指輪
沖縄のミンサー柄の意味ラブラブ
『いつ(五)の世(四)までも共に結ばれて・・・』
という想いを込めたデザインの
結婚指輪がほしい


とは言うものの
沖縄にはいけないし
せっかく一生に一度の結婚指輪だし
世界にたった一つのオリジナル結婚指輪がほしい指輪
と思っているあなた
グッド!
Planetでは何処からでもオーダーで結婚指輪をおつくりいたします
イメージをお伝え頂いてつくっている例を紹介しますね
まずある程度のイメージが出来たら
お電話でもメールでも良いので
言葉で伝えてみてください

手紙例えばあるお客様からのメールです手紙
「さっそくですが、自分の描いているデザインが出来たので、メールしました。
お力になって頂けると、ありがたいです。
まず、指輪の太さなんですが、旦那が6.5mmで、私が4mm希望です。今回お話をお聞きしてどちらも、WGにすることにしました。
サイズの方は、分からないので確認して、メールいたします。
デザインは、ミンサー柄とむすびを入れたいと、思っています。ミンサー柄の五と四が重ねた時に、上
下で重なり合うようにしたいです。言葉では伝えにくいのですが、前になるほうに、それぞれ五と四を
入れてもらう。指輪を斜めに段差をつけたい。中央で斜めに段差をつけ、半分は、けずっていただく?
感じで、それぞれに、五と四を入れていただく。五のマークがういてる感じならば四の部分は、掘って
る感じにしてもらい、お互いの指輪を逆バージョンで作っていただきたい。重ねた時に、斜めでカット
した部分がつながるように、例えば、私の指輪が、左下に向かって斜めに段差を入れたなら、旦那の指
輪は、右下に向かって段差をいれるとゆう感じです。五と四は、
私が段差を入れた右側に五ならば左側に四で、旦那が右側に四、左側に五とゆう感じで、上下で合わし
た時に右側と左側で五と四が重なり合うようにしていただけたらとおもいます。石を入れる部分なんで
すが、指輪をはめた時に左側にくる五か四の部分に、旦那は五の模様を入れて頂いて真ん中に、3月の誕
生石を、わたしは、四の模様を入れて頂いて四の模様すべてに10月の誕生石を入れてもらい、斜めに段
差を入れた右側を削る感じにして、五の模様をうきでた感じにして、残りの削った部分にパヴェを敷き
詰めてほしいです。逆に旦那の方は、削った部分に漆で色を入れて頂けたらと思っています。」

このように言葉でお伝えいただくと
デザインが出来るのです

そのデザインは
つづくべーっだ!
ペタしてね
皆様の応援が素敵なものを生み出す原動力になります
ポチッと”1票をお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 沖縄のミンサー柄の結婚指輪を遠方からオーダーした場合
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村 

Post a Comment

Your email is never shared.