沖縄縁起物結婚指輪“ミンサー柄~カナサン”のアレンジ偏つづき – 結婚指輪・婚約指輪なら沖縄ミンサー柄結婚指輪「むすび」

沖縄縁起物結婚指輪“ミンサー柄~カナサン”のアレンジ偏つづき

皆さんこんにちは!

ミンサー柄の沖縄縁起物結婚指輪“カナサン”
ジュエリーサロンPlanetの広瀬です

昨日のつづきです

「アレンジ」の提案したデザインのデータはこれですが

これを見ていただいた上で次のようなご説明をしました

「まず1番上のはダイヤモンドを3つ横並びに隙間なく入れた場合

2番目はダイヤモンドを3つ横並びに少し間隔を開けて入れた場合

3番目は斜めに同じ大きさのダイヤモンドを3つ入れた場合

4番目は斜めに「中・大・中」と大きさの違うダイヤモンドを
グラデーションになるように入れた場合

5番目は斜めに「小・中・大・中・小」と大きさの違うダイヤモンドを
流れのあるようなグラデーションになるように入れた場合

というイメージです」

「どれが気に入りましたか?」と聞くと

彼女に『まず1番と2番、の違いは何ですか?』

と聞かれました

「それはダイヤモンドはくっつけて隙間なく留めると

3つで1つに見えるように互いのダイヤモンドの光が

交差してより輝いて見えますし

少し間隔をあけると少し多く入っているように見えるという効果があるんです」

皆さんも、もし良かったら今度デートのときにでも

少し安い商品でダイヤが並んで入っているのをよーく見てみてくださいびっくり!

商品によっては5~6個入っているように見えても

実は3つだったりするぐらい離れているものもありますがーん

まーそれはそれなのですが

結婚指輪のように毎日着けていると

汚れたり傷がついて金属の光がなくなったときに

ダイヤモンドの存在はどこに・・・うわーん

と言った感じになりやすいのです

今回のはそこまで離れてはいませんが

それでもイメージの変化はあるものなのです

それを聞いた彼女は

『まっすぐと斜めとどっちが良いですかねー?』

『斜めも良いと思うんですが、1番の3つのパターンも良いし・・・
5番はダイヤだけで見たら好きな感じなんですが
ミンサー柄には合わない気がするしー・・・
どれがお勧めですか?』

とのことだったので

「まー斜めも今までにつくったことないし、良いとは思うのですが
ミンサー柄が縦横のデザインなのでまっすぐ横並びが
バランス的にはいいと私は思いますが・・・」

とアドバイスしたところ

『そーですね!じゃあまっすぐにします』

『キラキラしたほうが好きなので、
ダイヤモンドは隙間なしのほうでお願いします!!』

という感じで1番に決まりました

このような感じで

Planetではかなり細かくご提案させていただいております

距離の問題は無いとは言えませんが

そこはいろいろな形で、お客様に気に入っていただけるところまで

サポートさせていただいていますので

安心してご注文していただけると思いますニコニコ

何でも宜しいので遠慮なくお問い合わせいただければ

出来る限りのサポートをさせていただきます

また違った形でのご提案もしていますので

いろいろご紹介していきたいと思います

ではまた僕ボクサー

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 沖縄縁起物結婚指輪“ミンサー柄~カナサン”のアレンジ偏つづき
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ
にほんブログ村 

Post a Comment

Your email is never shared.